HOME  >  

不動産投資信託とは

不動産投資信託とは

不動産投資信託とは、投資家の皆様から集めた資金を不動産中心に運用し、そこから生み出された分配可能利益の90%超を投資家様に分配する金融商品です。条件を満たすことで投資法人の法人税が免除されるなど、税制面のメリットの大きい魅力的な金融商品です。

当社は投資法人から次のような業務を委託され、資産を効率的に運用し、投資主価値の最大化を図ります。
(1) 投資法人の資産の運用にかかる業務
(2) 投資法人が行う資金調達にかかる業務
(3) 投資法人の資産の状況についての投資法人への報告業務
(4) 投資法人の資産にかかる運営計画の策定業務
(5) その他投資法人が随時委託する上記各号に付随し又は関連する業務

積水ハウス・SI レジデンシャル投資法人の仕組み図はこちら

ページの先頭に戻る